『武蔵野赤十字病院 看護部』からのお知らせ

2017年のお知らせ

2017/11/20

災害救護演習

災害看護論Ⅳ(災害救護演習)が行われました。 この研修は、担架による搬送訓練、包帯法、テント設営などの演習を行います。 テントの設営では、実際に患者さんが運ばれることを想定し、活発な意見交換をしながらの演習でした。

続きを読む

2017/11/20

新型インフルエンザ等感染症 防護具着脱訓練開催!

防護具着脱の訓練が行われました。ビデオのデモストレーションを確認後、手順通りに、防護具、マスク、ゴーグルを着用しました。 実は、着用するより、菌がついたと想定されている防護具を、どこにも触れずに脱ぐ方が難しくテクニックが…

続きを読む

2017/11/02

高齢者看護研修 -管理者編-

看護管理者を対象に高齢者看護の講義が行われました。 講義や体験を通して、高齢社会の今、看護管理は高齢者看護の視点が重要であることを再認識しました。

続きを読む

2017/10/10

FM西東京に尾髙小児専門看護師が出演

10月6日(金)FM西東京【へこたれない1才〜3才の子育て】に尾髙小児専門看護師が出演しました。 子育てで悩むお母さんに向け、「受診した時に、身体的なことだけでなく、気になることや困ったことがあったら、看護師に相談してほ…

続きを読む

2017/10/05

フィリピンからの最後のメール

フィリピンのセブ北部で活動している間看護師とヌエヴァ・ヴィスカヤで活動している髙田看護師からメールが来ました。 二人は、現地で保健衛生支援事業に携り、10月で6か月間のミッションが終了しもうすぐ帰国します。 帰国後、二人…

続きを読む

2017/09/29

南スーダン医療支援報告会

南スーダンで赤十字国際委員会医療支援に当たっていた朝倉看護師の報告会が行われました。 国内紛争が続く現地で、5月から病院での手術や外科巡回チームの一員として活動しました。 銃弾による負傷者が7割をしめるという手術、ヘリ搬…

続きを読む

2017/09/19

オリジナル紙芝居で幼稚園に訪問

“先生、私、自分の病気を幼稚園のみんなに教えたいんだけど、どうしたらいいかなぁ”  1型糖尿病を発症したSちゃん。 発症から4か月ほど経過した頃、外来で突然の質問から、小児科病棟・外来の有志で、幼稚園児を対象にしたオリジ…

続きを読む

2017/09/14

自衛消防隊訓練審査会

9月8日(金)に、自衛消防訓練審査会が都立武蔵野中央公園で、市内事業所自衛消防隊31隊が参加して行われました。 審査会に向け、7月から、仕事終了後に、連日、練習を行ってきました。 女子4位、男子8位の成績!お疲れ様でした…

続きを読む

2017/09/11

南スーダンから帰国

2017年5月8日~9月7日まで、赤十字国際委員会医療支援チームの一員として病院における支援や巡回外科チームでの活動を行っていた朝倉看護師が帰国しました。  © 2017 ICRC                    …

続きを読む

2017/09/06

新人看護職員研修 フィジカルアセスメント

本日の研修は、フィジカルアセスメントでした。 課題は、「目の前で息が苦しいと、座り込んだ人がいました。ABCDの所見をとってみてください。」です。

続きを読む
TOP