『武蔵野赤十字病院 看護部』からのお知らせ

お知らせ

2022/11/19

第23回フォーラム「医療の改善活動」全国大会

11月18日(金)~19日(土)イイノホール&カンファレンスセンター(東京千代田区)で第23回フォーラム「医療の改善活動」全国大会in東京が開催されました。当院スタッフが担当病院として活躍しました。

続きを読む

2022/10/24

バングラディシュ南部難民保健支援事業出発式

バングラディシュ南部難民保健支援事業に派遣される救急センターの梅野看護師の出発式が行われました。

続きを読む

2022/10/20

災害看護論

本日は、実際に救護に向かうときに使用する救護服に着替えての研修です。救護所を作ったり、炊き出しの体験をしました。保存食の試食もします。

続きを読む

2022/10/18

新人看護職研修:看取りの看護

患者さんへの最期の看護に関する研修です。

続きを読む

2022/10/04

看護とコミュニケーション

患者さんと接する中で、患者さんが話しにくそうな場面を想定してロールプレイングしています。こんな時、患者さんはどんな気持ちなんでしょうか。看護師として、どうすればよいのでしょうか。

続きを読む

2022/09/30

中学校へ保健授業

武蔵野市立第五中学校の2年生から3年生の生徒148名と教職員、武蔵野市教育委員関係者を対象に保健授業「がんについて学ぼう」を当院がん専門看護師の加藤看護副部長がお話をしました。「がんってどんな病気?」「予防と検診」、もし…

続きを読む

2022/09/27

看護師免許授与

今年度の看護師免許が8月末に当院に到着しました。勤務に合わせて、看護部長から、一人一人に授与され、本日、授与が終了しました。看護師免許、保健師免許、助産師免許など、複数の免許が授与された看護師もいますよ。

続きを読む

2022/09/21

新人看護職研修 フィジカルアセスメント研修

この研修は、一人の看護師が3人の患者さんを受け持っている想定です。病状がいろいろな患者さんに対し、何を根拠にどんなアクションを起こすかという実践的な研修です。素晴らしいロールプレイをしたチームにはプレゼントがあったようで…

続きを読む

2022/09/17

災害研修会 エマルゴ訓練

エマルゴ訓練とは、エマルゴ・トレーニング・システム(災害医療の教育・訓練を行うための机上シミュレーションキット)を用いた災害時多数傷病者救護訓練です。

続きを読む

2022/07/06

3か月フォローアップ研修

入職して、3か月がたつと少しつらくなることもある時期です。この時期に皆で集まって心の内を話す機会を設けます。会話が弾むよう、さいころを振って、そのテーマで話をしました。

続きを読む
お問合せ
お問合せ

武蔵野赤十字病院 看護部のInstagram

@musashino_kango.offical

TOP